読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

今まで人の役に立った事がない人間が出来るだけ人の役に立とうと始めたブログ

今日の「謎のアクセス急増」の正体。そして驚愕の真相。謎が全て解けた。自分がクズ過ぎて泣いた話。


後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

どうもシャイニングマンです。今日一日で僕に起こった悲惨な事件を二部構成でお送りします。

 

ちょっと読みにくいかもしれませんが、もしかしたら誰かの役に立つかもしれませんので、最後までお付き合い下さいませ。

 

第一部

 

まずは今朝投稿したコチラの記事

 

 

www.shining-man.com

 

 

要は「グーグルから直接ウチのブログトップに大量のアクセスがあって怖い」っていう内容だったんですが、早速ポジ熊さん(id:pojihiguma)からコメントを頂きまして、

 

f:id:shining-man:20161227095509p:plain

 

なるほど。そういう事もあるんだ…と、大変勉強になりつつ、もう少しカウンターの「ログ」を詳しく解析してみよう…と思って調べておりましたら


ログのリンク元(どっから飛んで来たか)の所にhttps://www.google.caと表示されていたのが目に留まりまして…


「ca」って何だ?

 

と思って調べてみたら…「グーグルの“カナダ”版」であるという事が解りました。


カナダ人が僕のブログに何の用だ…?


なんて思いつつ、もしかして…と思って「Ctrl+F」で「https://www.google」をページ検索に掛けたらカナダ以外にも色んな国がヒット

 

国外のアクセス一覧

 https://www.google.hu/(ハンガリー)

https://www.google.com.pr/(プエルトリコ)

https://www.google.cz/(チェコ)

https://www.google.co.uk/(イギリス)

https://www.google.as/(サモア)

https://www.google.com.tw/(台湾)

https://www.google.com.hk/(香港)

https://www.google.co.jp/(日本)

https://www.google.com(不明)

 

一番下の「.com」止まりが一番多かったのですが、これも結構怪しい。多分ほとんど海外だと思う。次点でカナダ。(何で?)

 

そして「はてなカウンター」の「検索語」を押したらコレ

 

f:id:shining-man:20161227100248p:plain

 

うん。明らかに日本人が検索したとは思えない語句がちょろちょろ並んでます…。しかも、ほんのり香る「エロ臭」(笑)何を検索しとんねん!!辞めてくれ!!

 

因みに今この時間になってもちょろちょろとこの辺からアクセスがあります。特にカナダ。圧倒的にカナダ。

 

何の用やねんマジで!!(笑)

 

とか思いながら結局コレが何なのか解からず、もやもやとしたまま過ごしていました…

 

 

第二部(全くの別件だけど、最後に繋がります)

 

話は戻り、昨日12/26と今日12/27の朝に普段使ってるVISAデビットカードの引き落とし(6000円と24000円くらい)のメールがありました。使った覚えが無いのに、何の請求だろう?と不安になった僕は「カードの不正利用」を懸念し、提携銀行に問い合わせました。


すると「現段階では詳細は分かりませんが、こちら側では12/26のご利用が“5$”で、12/27のご利用が“20$”で、どちらも支払先は“グーグル”となっております。」との事。


は?グーグル?ドル?何それ!?


この先アドセンスでグーグルからお金貰う事はあっても、こっちから払う事なんて無いんですけど…やっぱりこれは「不正利用」か?怖い!


なんて思っていると…一つだけ思い当たる節を発見。

 

Google Adwords


思い返す事数日前、僕はグーグルアドワーズの「キーワードプランナー」を使う為、アドワーズの登録をしていました。


やり方が解らなかった僕はネットでやり方を調べ、ヒットした記事に書かれてるままに登録を進めました。多分、これが原因だったんです。てか、これでした。


アドワーズは「広告主側」のツールで、「キーワードプランナー」はその機能の中の一つです。


アドワーズに登録する中で「広告を出す費用」を設定する項目があり、そのまま適当にその記事に載ってた数値(500$)を入力して登録を済ませました。

 

ここでまず一つミス。

 

その記事に書かれていたのは「日本円で500円くらいにしときましょ~♪本当に払う訳ではないですからね~♪」と書いてあったのですが、僕はそれをよく読まずに500「$」で登録。しかし、ここまではまだ何とかなるミスでした…

 

次に二つ目のミス。

 

これが決定的。マジで自害したいレベル。


お支払い方法の項目で「手動支払い⇒振込み」を選択しなければいけなかった所、僕は「自動支払い⇒クレカ」を選択。これが致命的となりました。

 

恐らくこの方法は手動支払い(振込)にする事によって広告料を払わず、アカウントだけ作って「キーワードプランナーだけを使う」という方法でした。僕も勿論そのつもりでした。

 

しかし上記の内容で登録完了⇒広告が作成され、自動支払いで掲載料が請求されてた…というオチ。


気付いてすぐにアドワーズのアカウントを停止しましたが、時すでに遅し。

 

「500$の内、未精算分(30000円くらい)」が更に10日以内に請求されるとの事。

 

てかまだ払うのか…。いや、そりゃそうだよな。払わないといけないお金だもんな…。


いやぁ~、マジでやってしまいました…。穴があったら入って一生そこで過ごしたい。もう出てきたくない…。そのまま穴の中で朽ち果てたい…。

 


「情弱+いい加減な性格」のフルコンボで見事自爆(500$=約60000円)

 

 

家計の苦しい我が家では致死量です…。どうぞ笑ってやって下さい…。

 

 

 

まとめ(全てが繋がる時)

スポンサーリンク

 


第二部で勘のいい人は気付いたかもしれませんが、


アドワーズで広告料を支払った事で、僕のブログが全世界にインデックスされ、世界中のユーザーからアクセスを集めた結果、第一部の話に繋がっていく…という訳です。


恐らく事の真相はこれで間違いないと思われます…。(死にたい)


まさかこんな結末になるとは、今朝の時点では予想だにしていませんでしたが…。


今後、キーワードプランナー目当てでアドワーズに新規登録する人はくれぐれもご注意下さいね…。てか、僕がクズ過ぎただけっすよね…。分かってます…。

 

 

はーーーーーー、、、、、、

 


あじゃした!!!(号泣)

 

 

※12/30追記!

アドワーズ登録に際する諸注意をまとめた記事を書きましたので、これからキーワードプランナー目当てでアドワーズに登録する人は一度読んでみて下さい!

www.shining-man.com

 

 

スポンサーリンク