読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

今まで人の役に立った事がない人間が出来るだけ人の役に立とうと始めたブログ

【収益UP!?】アドセンスから「ページ単位の広告」の提案されたので設定してみた【甘い誘惑】

ブログ運営 ブログ運営-アドセンス関連

後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

どうも。シャイニングマンです。12/20にグーグルアドセンスから承認を受けてから今まで、毎日少しずつの収益が積み重なっております。


ただ、マジで「雀の涙とはこの事か」と言わんばかりの額ですけどね(笑)まぁ「無いよりマシか」ってレベルです。はい。


そんな僕の所に先程Googleさんからある提案を頂きまして。それが

 


「ページ単位の広告」

 


です。


これはハイエンドモバイル端末(スマホ)をターゲットとした広告で


ページ移動時に「全画面表示の広告」が出せるようになるのと、もう一つページ下部に常に表示される「アンカー広告(オーバーレイ広告)」が出せるようになるというものです。

 

多分もう中級者ゾーンの方は皆知ってますよね?皆さんの所にも来ましたよね?この通知。


なんかグーグルさんによると


「収益が見込めるサイトにしかウチはこの提案してねぇんですよ…どうですか?やりやせんか?儲かりますぜ…?ぐへへ…」


的なニュアンスでした。いわば「選ばれし者だけに許された特権」て事でしょうか。

 


いや嘘つけ!こんな事誰にでも言ってんだろどうせ!

 


自分で言うのも何だけどな、カスみてぇな収益しか出てねぇんだこちとら!PVだってゴミだ!

 

 

自分の事は自分が一番分かってんだ!毎日アクセス解析見て溜め息ついてんだ!

 


それを「あんたはウチが認めた良質サイト」みたいな感じ出して、ぬか喜びさせようって魂胆だろ!この八方美人が!

 


ヤラせないのにやたら露出もボディータッチも多いクソビッチが!!

 

 


…なんて心では思いつつも正直「やぶさかではない」のもまた事実(a.k.a 男の性)

 

てことで、言われるがままに設定してみましたよ!クソがぁ!

 

 

 

ページ単位の広告の設定方法

youtu.be

 

「広告ユニット」の所に「ページ単位の広告」が出現しますので、ここから設定/変更が可能です。

 

f:id:shining-man:20170112095845p:plain

 

手順その1

上記の画像の通りステータスの所を左側(青色)にすると有効となりますので、とりあえず両方やっときました。

 

手順その2

そして次に「コードを取得」という所をクリックすればコードが発行されるのでそれをコピーしてサイトのhead分部に挿入します。

 

※これはアドセンスの二次審査の時と同じ要領で、はてなブログの場合は「ダッシュボード」⇒「設定」⇒「詳細設定」⇒「headに要素を追加」の所に張り付ければOKです。

 

広告の動作チェック

次は「ちゃんと広告が表示されるかのチェック」です。当たり前ですが、表示されてなかったら意味ないですからね。僕は1発OKだったので他の人も大丈夫だと思いますが、一応やっときましょう。

 

手順その1

持ってるスマホで自分のサイトのURLを入力して、その後ろに「♯googleads」を手動で入力してジャンプします。僕のサイトを例にすると

 

 http://www.shining-man.com♯googleads

 

 になります。

 

手順その2

読込に多少時間を要する場合がありますが、そのまま待ってると

 

f:id:shining-man:20170112104913p:plain

 

↑のように「アンカー広告」と「全画面広告」の二つを選択出来るユニットがページ上部に現れますので、それぞれを選択して動作チェックに映ります。

 

全部英語で書かれているので一瞬テンパりますが、右上の「English▼」をクリックすると日本語に出来るので焦らずどうぞ。

 

f:id:shining-man:20170112104914p:plain

 

 はい日本語になりました。良かった。てかデフォでそうしとけ。情弱なんだこちとら。

 

アンカー広告の動作チェック

さて、無事に母国語になりましたので、まずは「アンカー広告」からチェックしていきましょう。って言っても、アンカー広告を選択した時点で終わりです(笑)超簡単。

 

f:id:shining-man:20170112104915p:plain

 

 正常に表示されるとこんな感じになりますね。これでチェック終了です。簡単。有り難うGoogle。

 

全画面広告の動作チェック

 お次は「全画面広告」です。

 

f:id:shining-man:20170112104918p:plainで、この「紫で表示されるリンク」ってのが↓です

 

f:id:shining-man:20170112104917p:plain

 

この部分をクリックすると

 

f:id:shining-man:20170112104105p:plain

 

はい。全画面広告が出ました。すんごいウザイですね(笑)これ、ユーザビリティー大丈夫なんか…?(汗)

 

とまぁ心配しつつも、これで両広告の動作チェックは完了となります。

 

 

まとめ

 僕が情弱なのもあるのですが、個人的に「アドセンスはオーバーレイが無いからスマホ用の広告は忍者使ってる」とかって声を耳にしていましたので

 

これを見た時は「なんだよ!あるじゃねぇか!(嬉)」と思いました。

 

Googleによるとこれで収益性が高まるとの事なのですが、これについて色々なブロガーさんの記事を見てみると…「あまり評判が良くない」んですよね(苦笑)

 

4、5名の記事を見た感じでは「全く収益に繋がってない」との事。その理由としては

 

・表示回数が少ない

・ユーザビリティー的に微妙

 

という意見がほとんどで、オススメしてる人はマジで皆無でした(笑)どうなってんだGoogle…

 

てな訳でやる前からテンションがた落ち、期待値激低なこの「ページ単位の広告」ですが、僕はこのまま「アンカー広告」も「全画面広告」も両方有効にして様子を見てみようと思います。

 

また何か動きがありましたら加筆するなり記事にするなりしたいと思います。

 

※ちなみに、スマホの「アドセンス公式アプリ」からは「ページ単位の広告」で発生した収益を確認する項目がなかった(PC版にはある)んですけど…そういう仕様なのでしょうか?誰か教えてプリーズ…。

 

スポンサーリンク