読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

今まで人の役に立った事がない人間が出来るだけ人の役に立とうと始めたブログ

【オススメ漢方】長引く空咳は麦門冬湯で黙らせよう【レビュー】

レビュー レビュー-漢方

後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

f:id:shining-man:20170128114616j:plain

どうも。シャイニングマンです。


年始からずーーーっと「空咳」が続いてまして。元々僕は「咳が長引くタイプ」なのでそんなに気にはしてなかったのですが


子供居るのもあって妻から「なんとかしろ」とのお声を頂きましたので(笑)


以前友人から勧められた「麦門冬湯」という漢方に手を出してみる事に。


これで治らなかったら病院行こうって感じで、Amazonさんに注文したらプライム対象商品だったので「ラッキー♪」てな具合で翌日配送あざす。


…いや、分かってます。本当は病院行くのが一番いいのは分かってます。それは分かってますからね…。


で、早速服用してみましたので所感をば。

 

 

 

麦門冬湯(ばくもんどうとう)とは

f:id:shining-man:20170128114615j:plain

これは普通に病院でも処方されてる漢方の一種で、比較的メジャーなものらしいです。僕は全然病院行かないので知りませんでしたけど…(恥)


ツムラ(販売元)の公式情報によると

 

体力中等度以下で、たんが切れにくく、ときに強くせきこみ

又は咽頭の乾燥感があるものの次の諸症

からぜき、気管支炎、気管支ぜんそく、咽頭炎、しわがれ声

 引用元ツムラHP


との事。


つまり、めちゃくちゃ「弱ってる人」には効きませんが、体力もそこそこあって咳だけ続いてるような状態の人にはおあつらえ向きって事です。


正に僕ね。これはもう僕の為にあるような漢方だと。

 

成分

・麦門冬(バクモンドウ)

・半夏(ハンゲ)

・粳米(コウベイ)

・大棗(タイソウ)

・人参(ニンジン)

・甘草(カンゾウ)


成分も漢方の中では比較的メジャー所だけで配合されてますが、やはり注目すべきは「麦門冬」でしょう。名前の大部分を持って行っちゃってるコイツ。


これこそが「喉を潤して、咳を止めて、たんを出しやすくしてくれる作用」があるとの事。後は「半夏」にも咳止めの効果があります。

 

麦門冬湯が効く人と効かない人

漢方なので、飲んでも「効果がある人」と「効果が無い人」で分かれますが、一応


麦門冬湯を飲むべき人

・乾いた咳(空咳)が出る

・風邪の後の長引く咳

・たんが切れにくい

・気管支炎

・ぜんそく

・百日咳

 

麦門冬湯を飲むべきではない人

・湿った咳が出る

・むくみがある人

・水っぽいたんがたくさん出る

・咳以外の風邪


というような感じです。上に当てはまる人は是非一度飲んでみる事をオススメします。

 

用法・容量(飲むタイミングなど)

漢方はほとんどそうなんですけど、1日2~3回、1包を服用で「食前に飲む」のが基本です。


漢方って普通のお薬とかと違って食後とかだと効果が薄いんですね。出来るだけ胃の中に何も入ってない状態が好ましいですし、水で飲むよりかは「お湯」に溶かして飲む方が更に効果が期待出来るとされています。


因みに僕の場合、漢方は昼前に1回、寝る前に1回って感じで飲みました。

 

 

実際に服用してみた経過と感想

f:id:shining-man:20170128114614j:plain

2日間(4包)服用してみたのですが、すっかりマシになりました。いや、なんかこう書くとめちゃくちゃ嘘っぽいですが(笑)本当に咳が出なくなりました。


勿論、もう「治りかけだった」というのはあったんだと思います。思いますが、感覚的に「とどめを刺してくれた」感じが凄いします。


これは我が家の「常備薬」に決定です。ちなみに漢方では「葛根湯」「響声破笛丸料」も常備してます(笑)

 

葛根湯や小青竜湯とは何が違うの?

病院などでも処方されてるメジャーな漢方では他に葛根湯や小青竜湯があります。


体を温める効果のある「葛根湯」は風邪の初期段階で飲めば免疫力を高めてウイルスの退治を促進出来る素晴らしい漢方です。しかし咳には特化してません。


「小青竜湯」は↑に書いた「麦門冬湯を飲むべきではない人」が飲むべき漢方です。少しややこしいですね(笑)


つまり「長引く咳」で困ってる場合は症状を見て「麦門冬湯」「小青竜湯」を使い分けましょうって事です。

 

まとめ

f:id:shining-man:20170128114613j:plain

僕は元から漢方が好きなので、友人にオススメされたのをきっかけに病院に行かずに麦門冬湯を試してみましたが、今回は「成功」で良かったです(笑)


そしてどの道病院に行ってたとしても恐らくコレが処方されていた事でしょう(笑)


個人差もあるので皆が皆この漢方で咳が治るとは思いませんが、漢方は目立った副作用もないと言われていますし(100%ではないけどね)ので、咳が長引いて悩んでる人は一度試してみて下さい!


子供やお年寄り、更には「妊婦さん」なんかも安心して飲めるのでそういう点でも非常にオススメです!

 

 

 あじゃした!!

 

葛根湯についてはコチラで詳しく書いてます↓

葛根湯は風邪の引き始めに飲めば高確率で治せる。 - シャイニングマンの「勇気を君に」

 

響声破笛丸料についてはコチラ↓

【声枯れ】ボーカリストの必須アイテム「響声破笛丸料」の驚くべき効果【漢方】 - シャイニングマンの「勇気を君に」

 

 

 

スポンサーリンク