読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

今まで人の役に立った事がない人間が出来るだけ人の役に立とうと始めたブログ

【ART OF WAR】ベルセルクのスタチューがカッコ良過ぎるから誰か買って…【欲しい】


後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

f:id:shining-man:20170129093252p:plain

どうも。シャイニングマンです。


1989年から「ヤングアニマル」で連載されてるベルセルク(神作)ですが、最近では2017年4月からアニメの第二期がスタートする事でも話題になってますね。連載開始から28年目で今尚この勢い。


更にマンガやアニメだけにとどまらず、映画、ゲーム…と様々なメディアミックス展開がなされています。


その中で僕がずーーーーーっと注目してる一つがコレ

 

www.art-of-war.co.jp


これは日本の企業である「株式会社 謙信」が運営する「ART OF WAR(アート・オブ・ウォー)」というスタチュー(≠フィギュア)の通販サイトなのですが、まぁここが作ってるスタチューのクオリティがマジでハンパない。


こういうのはいわゆる「マニアの世界」だと思うんですけど、非マニアな僕ですら魂が震えるほどの品々…。たまたまネットでこのサイトを見つけた時は全身から溢れ出る物欲を制御できなくなったほどです…。


てかこの記事書いてるだけで湧き上がる衝動が…


ま、どんだけ欲しくても「お金が無くて買えない」からどうしようもないですけどね…(結構高いんです…)


てか「スタチューって何?」って人もいるかもしれませんので、それも含めてちょっとご説明をば。

 

 

スタチューとは

これはよく「フィギュア」と混同されるんですけど、フィギュアは基本的にポーズ変えたりとか「可動」出来るもの指すのに対し、をスタチューは「彫像」とか「立像」って意味で、可動は出来ず、ポーズは固定。

 

とは言え、結構この辺の線引きは曖昧な事も多いので、個人的には

 

大衆的なもの(クオリティーや値段も含め)がフィギュアで、スタチューは「とにかくクオリティーが高くてリアルで値段も高い」マニア向けって見識です(笑)

 

ART OF WARのスタチュー「ベルセルク」

ART OF WARで販売されるスタチューはそのとてつもないクオリティーから一部のマニアの間ではめちゃくちゃ人気で、更に「1点モノ」とかも平気であるので、出たらスグに売り切れます。お金ある人がこんなに羨ましいと思った事はありません…。


僕はサイトで眺めるか、地元の「まんだらけ」とか「フィギュアショップ」とかで陳列されてる(きっと誰かが売却したもの)のを眺めるだけの日々です(苦笑)


ホント、マジでカッコ良過ぎるので是非皆さんも見てみて下さい。

 

ガッツ(主人公)

f:id:shining-man:20170129091651j:plain


はい。どうですかこれ。ヤバ過ぎませんか。何ですかこのクオリティ。もはや「実物」じゃねぇかよ。いや、そもそもマンガだし「実物もクソも無い」んだけどね(笑)それでもこの「リアル感」ね。まるでこの世に本当に存在してたんじゃないかという既視感さえ覚えちゃう出来。普段フィギュアとか全く興味ない僕でも、これは心揺さぶられました。

 

ゾッド

f:id:shining-man:20170129091653j:plain

出ました。僕が作中で一番好きなキャラです。不死(ノスフェラトゥ)のゾッドさん。こいつはシンプルなデザインながらもこの圧倒的な威圧感。らんま1/2の「パンスト太郎」ではありません。あしからず。

 

ワイアルド串刺しパターン

f:id:shining-man:20170129091649j:plain

これもゾッドなんですけど、原作ファンならもうヨダレ全開のシーンですな。欲しい…。マジで欲しい…。でも子供が見たら多分泣く…。

 

グルンベルド

f:id:shining-man:20170129091650j:plain

こいつは割と後期(最近)に出てきた敵キャラですが、こいつは原作よりもこうやって実物にした方がより活きますね。立体化される為に作られたんじゃないかってくらいハマってる。最高。

 

 

グリフィス

f:id:shining-man:20170129091652j:plain

ベルセルクって言ったらこのキャラ無しでは語れませんな。ていうかコレやばいな(笑)甲冑の雰囲気とか、再現率ヤバすぎでしょ…。若干青みがかってるのも素晴らしい…。正にグリフィス。うん、やっぱこれ「実物」だわ(笑)

 

髑髏の騎士(どくろのきし)

f:id:shining-man:20170129093251j:plain

いやはやコレもこの作品では絶対外せないキャラ。髑髏のおっさんですね。このクオリティーもハンパねぇなマジで…。喚び水の剣カッコイイ…。

 

 

Amazonとか楽天でもいくつか買える

中古品もあるんですけど、今はART OF WARで売ってないものが見つかるかもしれません。僕はお金無いから見る専門。お金ある人は買えば良いんじゃないかな…(白目)

 

ガッツ 

カッコイイ…欲しい…

 

ゾッド (人間形態)

いや、マジで誰か買ってくれませんか…?

 

 

髑髏の騎士 

コレでも良いです。コレでも良いので買って下さい…

 

 

ジュドー 

みんな大好きジュドー…。色々思い出して泣ける…。(絶望の13巻)

 

 

ゾッド(バストアップ) 

コレも良いな…。カッコイイな…。

 

 

は~…(欲しい…)

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ベルセルクを知らない人にとっては「何だかよくわからないグロい人形の羅列」だったかもしれませんが(笑)


原作ファンにとっては本当にたまらない作品の数々。正直、僕はこれらを「見てるだけ」でも心の何かがとても満たされます。


高すぎて(でもこのクオリティーならしょうがない)買えないのですが、いつかこれを買えるくらいお金持ちになりたいと決意を新たにしました。(来世頑張ろう)


あじゃした!!


「ベルセルク」についての単体記事も良かったらご覧下さいねぇ↓

www.shining-man.com

 

 

※おもちゃを「売りたい」人はコチラ↓

 おもちゃやフィギュア、何と「壊れてても」買い取ってくれます◎

 

スポンサーリンク