読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

今まで人の役に立った事がない人間が出来るだけ人の役に立とうと始めたブログ

子供が夜寝ないのでAmazonで家用の「滑り台」を購入⇒疲れさせる作戦を展開してみた結果


後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

どうも。シャイニングマンです。超久しぶりに育児系の記事のネタが出来ました。


最近、我が家で由々しき問題が発生していまして…


1歳半になる娘が「夜全然寝てくれない」んです。


小さいお子さんの居るご家庭なら分かるかもしれませんが


子供が寝ないとお母さんは何も出来ないんです


基本的に子育て中のお母さんの「完全な自由時間」って「子供が寝てる時」なんですよね。

 

具体的に言えばお昼寝中の1~3時間とか、夜寝た後とかになるんですけど、まぁその間に「家事」というタスクもある程度こなさないといけないので「完全に自由な時間」となると本当に僅かな時間しかありません。


で、夜はお母さんも寝るじゃないですか。だから特に夜は「1時間でも早く寝て欲しい」わけです。ベストは風呂上りの19時~20時。この時間に寝てくれたら我が家ではガッツポーズ


しかし最近ウチの娘が寝るのは23時付近…という日が続いておりまして…。

 

正直このくらいの時間は普通に僕も妻も寝る時間なので、「結局何も出来ないまま寝る」事になります。

 

 

子供が寝ない原因とは

子供が寝ない原因は大体わかってるんですよ。はい。


色々あるとは思うんですけど、やっぱり思い当たる節としては「運動不足」ですね。要は体力が有り余ってるんだろうと。


「じゃあ日中に外出て遊ばせればいいじゃない」ってハナシになってくるんですけど

 

 

 

今…何月ですか?(苦笑)

 

 


冬の寒い時期ってなかなか外出て遊ぶってのは難しいんですよね。お母さんも寒いし、子供も風邪ひいちゃうかもしれないし。


となってくると、何とか室内で子供を疲れさせる方法はないものか…?って考えに至る訳ですが、いかんせん子供が走り回れるほどのスペースは我が家にはありません…


解決策も見いだせないまま、先日仕事を終えて家に帰ったらこんなモノが…

 

 

安価な滑り台(室内用)を購入

 

妻が思いつきで買ったらしいのですが、これが結構良い感じの効果を出してくれていまして。


滑り台を滑り降りる行為自体はそんなでもないんですけど、やっぱりこの「階段を上る」という行為はそれなりに娘の体力を削ってくれます。


そして子供というのはバカ純粋」なので、ハマると飽きるまで遊び尽してくれます(笑)公園の滑り台だとタイミングによっては他の子供との順番待ち(奪い合い)とかもありますし、そもそも衛生的な心配もあります。


そういう点から考えても自宅なら気兼ねなく遊べます。因みにこれを導入してからは平均「21時」くらいには寝てくれるようになりました。ま、これでも遅いんですけどね…。でも一定の効果はあったのかな?と思っています。

 

デカイけど折りたためるのがGOOD

言っても「滑り台」なので、いざ設置するとそこそこデカいのですが

f:id:shining-man:20170211132754j:plain

※部屋汚い…

 

で、これは折り畳み式なので使わない時は畳んでおくとそれなりに省スペースです。

 

f:id:shining-man:20170211132755j:plain


これで狭い我が家でもなんとか設置⇒子供を遊ばせる事が出来てます。ただ「飽きられたらどうしよう」という懸念はありますが(笑)


一先ず今のところ我が家では2週間ほど使ってもまだ飽きてないみたいなので、このまま使ってみます。

 

まとめ

多分これって「本来の使い方」では無いかもしれませんが(笑)まぁ娘は楽しんでくれてるみたいだし、買ってよかったと思います。


ウチと一緒で子供が寝付かなくて、尚且つその原因が運動不足だと心辺りのある人は一度使ってみても良いのでは?と思ったのでご紹介させて頂きました!

 

とりあえずもう何でも良いから19時に寝てくれぇぇぇ!!!!(心の叫び by妻)

スポンサーリンク