読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

気になった事や今まで溜め込んでいた知識をジャンル問わず放出する雑多なブログです。 人工知能(A.I)、漫画、音楽、お笑い、ダイエット、美容、健康…etc

【ホワイトデー】バレンタインのお返しは何が良い?女子が“本当に求めてるお返し”ランキング!【悩み解決】


後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

f:id:shining-man:20170129093255j:plain

どうも。シャイニングマンです。今回はバレンタインのお返しに困ってる男性諸君の為の記事です。


バレンタインと言えば周知の通り「チョコを貰う(あげる)」というのが古くからの習わしです。義理だの本命だの、特に学生諸君には渡す側にとっても、貰う側にとっても「一大イベント」でしょう。


僕は男なので、男目線での話なのですが…「ホワイトデーのお返し」が結構面倒なんですよね。いや、ホントすいません…。


でもね、考えてもみて下さいよ。女子の場合はあげるのが「チョコ」って大体決まってるじゃないですか。でもホワイトデーってフワっとしてませんか?バレンタインにおける「チョコ」ほど明確なモノってありませんよね?


これ、ちょっと不公平じゃないですか?(笑)

 

世の男性諸君もこれには相当困ってると思うんですよ。僕は正直、子供の頃からも含めてずっと「めんどくさい」で一刀両断→「お返しはしない」という人生を歩んで来たので全くもって悩む事はなかったのですが


暇なので調べましたよ。インターネットを駆使して「女子が求めてるホワイトデーのお返し」とやらをね。


今からホワイトデーのお返しの事考えちゃうような女子力の高い男子(?)は是非参考にして下さいね。

 

 

5位「何もいらない」

f:id:shining-man:20170129093258j:plain

少数派ではあるものの、こういう思考の女子が居るという事は非常に素晴らしい事だと思います。見返りを求めない。


「あたいはアンタにチョコをあげたいからあげたんだよ。お返しなんて要らないわよ。」


という「粋」の極地。人としての最高到達地点。釈迦か菩薩か。

 

こんな人と巡り合えた人は幸せです。こんな事言われたら、否が応でも何かお返ししたくなるのが人情。そう、それでいいのです。

 

何かをあげたから何かを返して貰って当然、というような思考回路は非常に不幸です。よって5位の層に居る女子は全員幸せになれる。僕が何か買ってあげる。世の中みんなこうなれ。

 

 

4位「お菓子(スイーツ)」

f:id:shining-man:20170129093253j:plain

4位はお菓子(スイーツ)だそうです。僕はコレが1位だと普通に思っていたのですが、どうやら世間の女子の声は少し違うようです。


チョコ渡して、お返しがスイーツって…どう考えても当然の流れでしょう。等価交換の原則です。どうしてこれが4位なのかが全く理解できません…。

 

僕はチョコ貰ったんだからチョコを返す…が礼儀だと思ってますので「お返しはチョコ」で良いと思いますけどね…。

 

オススメチョコは俄然コレ↓120%喜ぶ。

 

これは僕が今年のバレンタインで妻に貰ったものです。詳しくはコチラ↓

 

www.shining-man.com

 

今まで食ったチョコの中で一番ウマかったので、女子にあげても間違い無しです。1000円超えますが、お返しだったらこれくらいの値段が妥当ではないかと。

 

 

 

3位「化粧品、ハンドクリーム」

f:id:shining-man:20170129093256j:plain

これはリアルですね。女子の本性が垣間見える気がしますね。マニキュアや化粧品、ハンドクリームなどを欲する女子が一定存在するとの事です。

 

僕は女子じゃないのでわかりませんが、恐らくこれは「自分で買うのは嫌だけど貰えるなら欲しい」物の典型ではないでしょうか。

 

チョコレート如きがこんな実用品に換わるなどという事を夢見る女子に脱帽です。マジで言ってんのか…。


…とまぁ若干イラっとはしたものの、まだここまではコチラの器次第で対応出来なくもない範疇。相手によっちゃ、これくらいは買ってあげても良いと思える限界のラインが個人的にココまでです。

 

これなら値段もかなり手頃(1600円くらい)で、女性から人気もあるとの事なのでオススメ。癪に障るのは否めないが…気になるアノ子になら、これくらいのお返しも良いかもしれない。

 

 

2位「ブランド品」

f:id:shining-man:20170129093254j:plain

次点でブランド品だそうです。はい。これはもう戦争です。

 

世のほとんど女子たちに「等価交換」という価値観は存在しないらしい。チョコがブランド品に換わる錬金術…。男性諸君が不憫でなりませんな…。


一体どんなチョコを貰えばブランド品を返そうと思うと思うのか、その思考回路を具体的に説明して欲しい…。

 

しかし、それくらいは大丈夫!という男性諸君は

 

これとかどうでしょう。僕は絶対に買わないけど、どうしても気になるアノ子に振り向いてほしい…!と思うなら、この辺りが限界ギリギリかと…。

 

バッグとかはマジで悲惨なくらい高いので、シャネルならこういう化粧品もアリかもしれない。

 

ただ、これでも1万超えるけどね…

 

 

1位「アクセサリ―」

f:id:shining-man:20170129093257j:plain

 

いやいやいや…。

 

「ブランド品とまでは言わないけど…可愛いアクセサリーくらいは欲しいなぁ(。・ε・`。)」

 

って事?

 

「でも、あわよくばどっかのブランドのアクセサリー(●´ω`●)」という押さえきれない欲求が透けて見えてるんですけど…?


はい。やはり戦争です。女子向けのアクセサリーが幾らするかは知りませんが、ピンキリあれど「チョコと等価」という事はまずありません。5位と4位の女子を見習って下さい。

 

ただ、それでも、お金を使ってでも気になるあの子に振り向いてほしい!承認してほしい!デートして欲しい!何ならその先までイキたい!!!

 

といった男子諸君は

 

これくらいで手を打っては如何か。ブランド品のアクセなんて何十万もするものも沢山ありますが、そこまですると逆に「脅迫」的な意味合いで取られてしまうかもしれないので

 

7万5千円のコチラが妥当かと。(思考停止)

 

頑張れ世の中の男子。君らは試されてるぞ。バレンタインのあの日から…。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか男性諸君、これが現実です。君たちが最も気を付けるべきは「5位」とか「4位」といった「真っ当な思考回路を持つ女子達」と1人でも多く出会う事です。間違っても上位のような思考回路を持つ女子にカモられるような事だけは無いようにしましょうね(泣)


とは言え…恋愛においては「好きになった方が負け」ですからね、難しいところです。


余談ですが、最近では義理チョコの代わりに「TE〇GA」をプレゼントするっていう強者女子も居るらしいですね。いやはや凄い時代。

 

もちろんその場合のお返しは「ピンク〇ーター」が妥当(等価交換)だと思いますので、参考までに。いやぁ~、どんな顔するんだろうなぁ…。(誰かやって欲しい)

 

 

あじゃした!!

 

スポンサーリンク