読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

気になった事や今まで溜め込んでいた知識をジャンル問わず放出する雑多なブログです。 人工知能(A.I)、漫画、音楽、お笑い、ダイエット、美容、健康…etc

【ファン目線】清水富美加さんの告白本「全部、言っちゃうね。」に書かれていた事。【感想】


後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

 

 

どうも。シャイニングマンです。ファンだった清水富美加(現・千眼美子)さんが芸能界の引退を発表してショックを受けていた僕でしたが、


2/16に自身のTwitterにて「告白本の発売」の告知をツイートされてて、正直ビックリしました…。

 

 


だってまだ騒動から一週間くらいしか経ってないのに…もう告白本?「出します」じゃなくて「明日出ます」って所に妙なひっかかりが…


本の出版元を見てみると「幸福の科学出版」との事…


因みに幸福の科学のHPには以下のように書いてありました

 

※本書は、2月11~14日に
 医師の立ち会いのもと、
 4回にわけてインタビューした
 内容を編集したものです。

 

【緊急告白】
死にたかった7年、
死ななかった7年。

 

一連の騒動の真相は? 幸福の科学って?
せっかく人気女優になれたのに?
友だちや仕事でお世話になった人、
そして心配してくれるたくさんの人たちへ。
すべての疑問に、自分の言葉で答えました。

 

引用元:幸福の科学HP

 

 

てか、11日~インタビューして18日に本を流通させるって、可能なの?(汗)


事前に準備されてたとしか思えないんだけど…


てかHPに載ってる読んだ人のレビューみたいなのがめちゃくちゃわざとらしい…

 

 

「全部、言っちゃうね。」の内容ネタバレ

f:id:shining-man:20170218170456j:plain

気になる内容ですが、この本は「まえがき」と「あとがき」を覗くと全部で「4章」に分かれていました。


1章は「でも今日、出家します」

2章は「死にたかった7年間、死ねなかった7年間」

3章は「私の生い立ち」

4章は「ずっと幸福の科学」


「芸能界に入ってから今回の出家騒動に至るまで」の経緯がシンプルに書かれています。

 

肝心の中身は?

ザックリ中身を解説すると


・子供の頃から両親が幸福の科学に入信していた

・6歳から自分も信者になった

・芸能界には自分の意志で入ったけど、思ったのと違った

・水着の仕事は「おかず」になるからやりたくなかった

・2016年までは月額5万円しか給料がなかった(諸々引かれて手取り4.5万円ほど)

・そんな感じだから事務所に対して不満や不信感があった

・事務所より幸福の科学が心の拠り所だった

・それならもう芸能界辞めて幸福の科学に出家しますわ


って感じで、芸能界に入ってからやりたくない仕事をさせられて、給料も全然くれなくて、事務所に対して徐々に不信感を募らせていた彼女の苦悩が綴られています。

 

後は16歳の時に自殺未遂をした事や、今話題になっている過去の恋愛(KANA-BOON 飯田祐馬さんとの不倫関係)の事も少しだけ触れられていました。


給料の面で言うと仮面ライダーフォーゼに出演している段階で「月5万円」という薄給だったのは驚きでしたし、2016年には一気に年収1000万円になったというのも驚きでした。


やっぱり芸能界ってのは僕ら一般人が生きてる世界とは全く別の価値観で動いているんだなと思いました…。

 

出版差し止めの可能性

彼女が自身のTwitterで触れていましたが、この本がレプロの許可を全く取らずに出版された本である以上は、本人も懸念している通り「差し止め」になってしまう事も充分考えられます。


差し止めになる前に…と思って今回彼女の本を読んでみましたが、気分が重たくなるだけでした(苦笑)

 

個人的な感想

読んでみた感想としてまず第一に思ったのが

 

 


え、これで全部ですか?

 

 


正直これまでの報道とかで出てたのと重複する情報も多かったですし、特に目新しい情報は無かったように思いました。


ただ、一つだけ言えるのは


彼女の意志はかなり固まっているという事。

 

それだけはビシビシ伝わって来ました…(複雑)


世間で騒がれた「洗脳されてるんじゃないの?」という声に対しても

 

洗脳上等だよって感じですよね。洗脳されてるんじゃなくて、されるの選んでるんだ


と衝撃的な反論をしていましたし、もうこの溝は埋まらないんじゃないかと思いました…。


正直、ファンとしてはめちゃくちゃ複雑な想いで、なんというか、バッドエンドの映画を見てしまった気分…。


もちろん、彼女が幸せなら余計なお世話ですけどねぇ…。

 

また何かあれば、書きます。(もう、いいかな…)

 

※Amazonでは2/23から販売されるとの事。

 

※関連記事↓

 

公開が決定している暗黒女子のあらすじ↓

【あらすじ】清水富美加主演「暗黒女子」は予定通り公開!気になる内容は?【吉報】 - シャイニングマンの「勇気を君に」

 

幸福の科学について↓

【告発本も発売】女優の清水富美加を引退へ誘った「幸福の科学」の実態とは【宗教】 - シャイニングマンの「勇気を君に」

 

 

 

スポンサーリンク