読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

今まで人の役に立った事がない人間が出来るだけ人の役に立とうと始めたブログ

【最新】Eテレ(NHK)の番組に音楽で参加してる意外な大物アーティストまとめ【2017】

レビュー 音楽 育児

後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

どうも。シャイニングマンです。子供が産まれてから早1年半。


どこの家庭もそうかと思いますが、我が家のテレビのチャンネルは基本的にNHK「Eテレ」がデフォルトなっております。


NHKは国営放送でスポンサーが居ないからなのか、意外と「攻めてる番組」とか「コーナー」もあったりして、思ってたより子供だけをターゲティングしてる訳でも無い感じがして大人の僕も普通に楽しめちゃうんですよね。


そんな訳で以前に比べれば圧倒的に視聴時間が増えたEテレなんですが…もう一つ僕が驚いた事がありまして。


それが「意外なアーティストが音楽で参加してる」という点です。

 


え?これ作曲したのあの人なの!?

 

 とか

 

え?これあの人が歌ってるじゃん!!

 


ってのが結構あって、おもしろいんですよ。音楽好きとしてこういうのはテンションが上がります(照)


恐らく子供が居なければこういう事実も知る事も無かったと思うので


今回は僕が知ってビックリした数々の参加アーティストを番組別でご紹介させて頂きたいと思います。

 

※色々怖いのでyoutube動画のリンクは貼ってません。ご了承をば…。

 

 

 

みいつけた!

スポンサーリンク

 

f:id:shining-man:20170221164500j:plain

放送開始日/2009年3月30日~


僕が子供の頃はまだやってませんでしたが、今や「おかあさんといっしょ」「いないいないばぁっ!」に並ぶ人気を誇る番組となっているそうです。


マスコットキャラクターである「コッシー」の声優をお笑いコンビ「サバンナの高橋さん」が務めていて、彼がそのまま劇中歌を歌ってるパターンが結構あります。


その作曲陣がかなり豪華なので、まずはそちらからご紹介をば。

 

ふたりはさかさま(吉井和哉)

f:id:shining-man:20170221164521j:plain

作詞/向田邦彦
作曲/吉井和哉
うた/コッシー


吉井さんって、あの「イエモン(THE YELLOW MONKEY)」の吉井さんですよ…?豪華過ぎませんか?(胸熱)作詞と歌は別の人なので、一瞬分からないですが、メロディー聞くとバッチリ吉井さん…。流石です。 

 

 

レッツゴーサボテン(斉藤和義)

f:id:shining-man:20170222103906j:plain

作詞/ふじきみつ彦
作曲/斉藤和義

 

出ました。大好き斉藤和義。またまた大物の登場で御座います。歌うのはサボさん(緑のデカいサボテンのおじさん)なんですが、この人(佐藤貴史さん)の歌もなかなかイケてます!

 

 

あしたわらおう(スキマスイッチ)

f:id:shining-man:20170221164506j:plain

作詞/高橋茂雄(サバンナ)
作曲/スキマスイッチ
うた/コッシー

 

これもめっちゃいい曲なんですよ…。スキマスイッチが作った曲で一番好きかも…(笑)あと、この曲は高橋さんの作詞なんですが、それがまた結構良いっていう…(笑)

 

 

おなかとせなかがペッタンゴ(山崎まさよし)

f:id:shining-man:20170221164516j:plain

作詞・作曲/山崎まさよし
うた/コッシー

 

言わずとしれたシンガーソングライター。SMAPからNHKまで、そのソングライティングスキルは最高の域です。大人でも全然聞ける。


てか、こうして聞いて見ると「高橋さんの歌自体が結構良い」んですよね。子ども向けにわざとやってる部分もあるんだろうけど、絶妙なヘタウマ加減が個人的にツボ。

 

 

コッシー以外にも沢山ある

次はコッシー(高橋さん)以外が歌っているものもいくつか紹介しますねぇ。

 

みいつけた(トータス松本)

f:id:shining-man:20170221164508j:plain

作詞・作曲・うた/トータス松本(ウルフルズ)

 

これは二つ前のエンディングテーマだったかな?その次が同じトータスさんで「あっというまっ!」で、どっちもマジで超・名曲!トータス松本さんは他にも「わーっ!」という曲でも作詞作曲で歌も歌ってます。

 

1人で3曲というのは結構珍しいパターンですが、個人的にはもっと聴きたからもっとやって欲しい…。

 

 

なんかいっすー(星野源)

f:id:shining-man:20170221164503j:plain

作詞/宮藤官九郎
作曲/星野源
うた/三宅弘城

 

この曲も大人気曲ですね。歌ってる三宅弘城さんは「大人計画」所属の俳優さんで、他にはあの「グループ魂(バンド)」のドラムも担当していて、歌も歌えるってホントにマルチな才能の有る方なんだなぁと感心。

 

で、クドカン作詞で作曲は星野源でしょ…最強じゃん(笑)

 

 

グローイング アップップ(星野源)

作詞/宮藤官九郎
作曲/星野源
うた三宅弘城&内田慈


これもクドカン&星野源。個人的にこの曲名が可愛くてツボ。勿論曲もガチです。

 

三宅さんと一緒に歌っている内田慈(ちか)さんは舞台を中心に活躍される女優さんで、みいつけたで声優もされています。この人の声も好きだなぁ…。

 

 

サボさんまいったな(クレイジーケンバンド)

f:id:shining-man:20170221164514j:plain

作詞/ふじきみつ彦
作曲/横山剣
演奏/クレイジーケンバンド


クレイジーケンバンドというとアダルトなイメージなのでこれも意外でした。バツグンの演奏力と、横山剣さんの作曲センス、そしてサボさんのキャラ、かわいらしい歌詞…。最高です。スターはつらいぜ。

 

 

みんなおんなじ(森山直太朗)

f:id:shining-man:20170221164504j:plain

作詞・作曲/森山直太朗
うた/森山直太朗&コッシー&レグ


これは2016年11月~のエンディング曲です。「愛は勝つ(KAN)」に似てるとかって叩かれたりもしましたが…(笑)

 

僕はこれはこれで良いと思います(寛大)

 

森山直太朗さんは実際にキャラとしてもこの番組に出演されていましたね。

 

 

 

「みいつけた!」サントラ紹介

上記で紹介した曲は↓のCDにそれぞれ入ってます。1枚にまとめてくれよ~!って思いますが、そこは時期とかも違うので諦めましょう(笑)

 

ただ、これはファンならマスト。NHKは権利関係が厳しいのかyoutubeなんかも全然上がって無いですし、このCDがあると家で子供を黙らせる事が出来て重宝します(笑)

 

※あと、皆大好き「オフロスキー」の曲がどのCDにも勿論沢山入ってます。正直、子供からすれば有名アーティストとかより断然オフロスキーだと思うので、オフロスキー目当てとしてもマストかと(笑)

 

 

 

みんなのうた

f:id:shining-man:20170221164459j:plain

放送開始日/1961年4月3日~


世代問わずNHKの音楽番組と言えばこの「みんなのうた」でしょう。名曲のオンパレードで童心カムバック不可避。

 

今もTOPをひた走るアーティストから意外過ぎる人まで、色々とご紹介します。

 

ぼくはくま(宇多田ヒカル)

f:id:shining-man:20170221164512j:plain

作詞・作詞・うた/宇多田ヒカル

 

これは結構有名ですかね。曲も良い。てか、宇多田ヒカルというブランド力で「みんなのうた」は最早セコい(笑)狙い所が的確過ぎてぐうの音も出ません!あんたコレ向いてるわ!一流だわ…!

 

 

プレゼント(SEKAI NO OWARI)

f:id:shining-man:20170221164511p:plain

作詞/Saori
作曲/Nakajin
うた/SEKAI NO OWARI

 

世間でもお馴染みの超人気バンド「セカオワ」です。個人的なイメージですが、最近はもう「紅白出場」や「Mステ出演」よりも「みんなのうた」で流れる方がアーティストにとって名誉な事なんじゃないかなぁって気がします。

 

 

はじめての僕デス(宮本浩次)

f:id:shining-man:20170221164510j:plain

作詞/関沢新一
作曲/中村勝彦
うた/宮本浩次

 

これはあの「エレファントカシマシ」の宮本さんが歌っているのですが、この曲が出たのはなんと1976年…。そう、つまり彼はエレカシを結成する遥か昔、既にこの曲でCDデビューしていたのです!(当時10歳)


これはビックリってか、衝撃でした(汗)僕はエレカシ超好きなんですが、こんな経歴あったのなんて全然知らなかった…

 

 

ミスターシンセサイザー(タモリ)

f:id:shining-man:20170221164513j:plain

作詞・作曲/田中正史
うた/タモリ

 

こちらも1980年と古い曲なのですが、何とまさかの「タモさん」(笑)

まだシンセサイザーという楽器が一般的に普及してなかった時代に、作詞をしてる田中正史さんが普及させようと作った曲との事。(wikiより)

 

 

はじめての僕デス収録

ミスターシンセサイザー収録

 

0655&2355

f:id:shining-man:20170221164501g:plain

放送開始日/2010年3月29日


名前の通り朝の「6:55」と夜の「23:55」からそれぞれ始まる5分番組。内容も超シュールで、番組として普通に面白いので毎日見てます。特に0655にて不定期放送中の「進め!よんきびう隊」がお気に入り。

 

朝が来た(真心ブラザーズ)

f:id:shining-man:20170221164517j:plain

作詞/佐藤雅彦
作曲/Bob Marley
うた/真心ブラザーズ


これは「0655」のオープニングテーマなのですが、原曲はBob Marley(ボブマーリー)の「Soul Captives」です。


番組監修も務める「佐藤雅彦」さんが作詞をしていて、それを真心ブラザーズが歌うという変則的な楽曲で、僕がこの記事を書こうと思ったきっかけになった曲です(笑)


これは原曲の方も超サイコーなので興味ある方は是非ググって聞いて見て下さい。

 

※真心ブラザーズはもう一曲「のりこえるの歌」という曲もあります。

 

 

 

電車がきます(竹中直人)

f:id:shining-man:20170221164522j:plain

作詞/うちのますみ・佐藤雅彦
作曲/近藤研二
うた/竹中直人


これも良いですね。ただただ電車が来るという事をだけを歌った曲(笑)でも聴いてるとだんだんクセになってきて、気が付いたらふとした時に口ずさんじゃってるという…。何より竹中さんのナイスボイスがたまりません。

 

 

toi toi toi!!(デーモン閣下)

f:id:shining-man:20170221164509j:plain

作詞/うちのますみ・佐藤雅彦
作曲/近藤研二
うた/デーモン閣下


日本が誇るHR/HMバンド「聖飢魔Ⅱ」のデーモン小暮閣下もEテレ参戦です(笑)聖飢魔Ⅱの時とは打って変わって甘すぎる美声を炸裂させております。マジで歌上手過ぎ(笑)

 

歌詞もメロディーも可愛らしくて、これを更に閣下が歌うという所がまたグッド。

 

 

レタスレタス(木村カエラ)

f:id:shining-man:20170221164502p:plain

作詞・作曲/うちのますみ・堀江由朗・佐藤雅彦
うた/木村カエラ

 

木村カエラさんはこの他にも「アマモリズム」の歌も担当されています。ママとなった今ではこれ以上無い適材と言えるでしょう。言うまでもありませんが、両楽曲ともに素晴らしきです。

 

 

あるヤドカリの唄(比嘉栄昇/BEGIN)

f:id:shining-man:20170221164519j:plain

作詞・作曲/うちのますみ・堀江由朗・佐藤雅彦
うた/比嘉栄昇

 

沖縄の三線おじさんこと、BIGINの比嘉さん(笑)そのピースフルな楽曲や歌声から、子供番組にはうってつけです。この声はズルい…。

 

 

重箱の隅つつくの助(レキシ)

f:id:shining-man:20170221164515j:plain

作詞/佐藤雅彦・うちのますみ
作曲/近藤研二
うた/レキシ

 

レキシもか!(笑)キャラ的にEテレとも相性が良さそうだし、意外というか「なるほど!」という感じでしたね。レキシも好きなので知れて嬉しい。

 

 

2355氏、帰る(細野晴臣)

f:id:shining-man:20170221164505j:plain

作詞/うちのますみ
作曲/近藤研二
うた/細野晴臣


日本のテクノマスターこと「YMO」の細野晴臣さんが歌っていて、もう一曲「2355氏、金曜の夜」という曲もあります。こんな大御所にまで声掛けちゃうんですね(笑)凄いなEテレ…

 

サントラのご紹介

 

 

 

 

デザインあ

放送開始日/2011年~


これは攻め攻めのEテレの中でも更に前衛的な番組で、僕のお気に入りの番組の一つです。


この番組に参加してるアーティストは少な目なのですが、チョイスがまた前衛的過ぎなので是非どうぞ(笑)

 

 

デザインあ(コーネリアス)

f:id:shining-man:20170221164518j:plain

この番組の音楽は基本的にコーネリアス(小山田圭吾さん)が手がけています。


コーネリアスと言えば日本のエクスペリメンタルミュージック(実験音楽)における最重要人物。そんな人が音楽監修を務めてる時点でこの番組の攻め具合が解かるというもの。

 

めでたい(KAKATO)

f:id:shining-man:20170221164507j:plain

「KAKATO」というのは環ROY(たまきロイ)と鎮座DOPENESS(ちんざドープネス)のユニットで、恐らくこの番組を見ているであろう層にはほとんど知名度が無いのではないでしょうか(笑)


というのも「環ROY」も「鎮座DOPENESS」も、日本のアングラHIP HOPシーンで活躍する天才アーティスト。その界隈では知らない人は居ないほど有名です。


ある日ボーっとテレビを見てて名前が出て来た時はビックリしました(笑)


コーネリアスしかり、こういう人達に楽曲制作をオファーする番組側のセンスがまず凄いなぁと…。

 

 

まとめ

スポンサーリンク

 

色々調べてたら思いのほか沢山出て来て長くなってしまいましたが(笑)


子供が居ないとNHKの子供向け番組なんて見る機会も無いですし、実際に僕はピタゴラスイッチくらいしか見てませんでした。


しかしながら子供が出来た事で子供向けの番組なんかも自然と見るようになって、そこで更に好きなアーティストの「知らない曲」を知れた事で何だか「お得感」のようなものを感じたので、今回ご紹介させて頂きました(笑)


皆さんにも同じようにお得感を味わって頂けたなら幸いで御座います。


あじゃした!!

 

スポンサーリンク