読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

気になった事や今まで溜め込んでいた知識をジャンル問わず放出する雑多なブログです。 人工知能(A.I)、漫画、音楽、お笑い、ダイエット、美容、健康…etc

【間違ったダイエット】「汗をかく」のと「痩せる」は無関係です【正しい知識を】


後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

f:id:shining-man:20170310152246j:plain

 

どうも。シャイニングマンです。

 

先日、ダイエットをしたいと言っていた友人が意気揚々と僕に

 

 


サウナスーツ買った!これで痩せるから見とけよーー!!!!

 

 


とLINEで連絡が入ってました。僕はそのまま返信で

 

 


なんでそんなん買ったの?サウナスーツとかダイエットに全く関係ないよ?

 

 


と返し、さらにコンコンとダイエットについての説明サウナスーツの無意味さを説いていたら、最後にはとても凹んだ様子でした(苦笑)


友人曰く、そのサウナスーツはどっかのメーカーので「8000円」くらいしたとの事。気の毒でしたが、ちゃんとしたダイエット方法を伝授すると言う事でLINEを終了。

 

それから友人のダイエットに付き合う事に。


はい。残念ながらサウナスーツ着ても痩せる事は出来ません。ここは結構勘違いしている人が多いです。


良い機会なので彼(友人)に言った事を今日は記事にしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

汗をかいても痩せません

f:id:shining-man:20170310152244j:plain

 

「汗をかけば脂肪が燃える」なんて事は一切ありません。汗は水分なので、汗をかいた後に同じ量の水を飲めば体重はその場で元通りです。


ダイエットというのは「体脂肪を燃焼させて体重を落とす行為」の事を言う訳です。体の水分を抜く事ではありません。


脂肪を燃やすのは「有酸素運動」であり、「汗が出る」っていうのは運動をした事によるただの結果です。


だって、本当に汗を出すだけで痩せるならずっとサウナ入っていれば良いって話になりますからね(苦笑)


でもそうじゃないですよね?ってハナシ。

 

 

サウナスーツなんて買わなくて良い

↑の汗の話から、ダイエットの際は僕の友人のように「サウナスーツ」を買う人が多いと思います。友人にも言いましたが「お金の無駄」です。サウナスーツはボクサー以外には不要。


というか、むしろほとんどの場合「着ない方が結果的に痩せられる」と思っておいて貰って大丈夫。なぜか?

 

 

ボクサーを見習ってもしょうがない

サウナスーツは皆さんご存知のようにめちゃくちゃ汗が出ます。これは事実なので、例えばテレビなどでボクサーが着てるの見て「効果がありそうだ…!」と無意識に思っている人も少なくないと思います。


ですが、ボクサーが軽量前にサウナスーツを着てトレーニングするのは何の為がご存知でしょうか?


あれは「減量」の為であり、軽量時の数字を極限まで減らすのが目的です。言うなれば体の水分量を一時的に調節しているだけに過ぎません。先述した通り、水分を取った瞬間に体重は元通りです。


でも一般の人が求める「ダイエット」はそうじゃないですよね?体重を落とすと言っても、その手段は「体の水分を抜く事」ではなく「憎き体脂肪を燃やす事」な筈です。

 

むしろ着ない方が良い

付け加えて言いますと、素人(普段あまり運動しない人)がいきなりサウナスーツ来てジョギングしても、すぐバテて終わりです。汗をかくという事はそれだけその人の体力を奪っているという事ですからね。因みに超絶アスリートのボクサーですら軽量前はフラッフラになります。


脂肪燃焼の効果のある有酸素運動というのは「最低でも30分やらないと意味が無い」と言われています。(※理想は1時間以上)


何故なら体の脂肪が燃えだすのは有酸素運動を開始してから「30分後から」だからです。


つまり、サウナスーツを着て意気揚々とジョギングを開始したのは良いものの、「途中でバテて15分しか走れませんでしたぁ~」じゃ、何の意味も無いんです。


それならそんなの着ずに体力を維持したまま30分走る方がよっぽど効果的。

 

これがお金出してまでわざわざサウナスーツなんて買う必要は無いという理由です。

 

 

サウナスーツが効果を発揮する場面

ここまで書いてて「まるでサウナスーツに親でも殺されたかのような」言い方になっていますので(笑)

 

一点だけ擁護しておきます。


例えば冬場の寒い野外でジョギングなどの有酸素運動をする場合、最初だけサウナスーツを着るのは効果アリです。


体が冷え切っている状態では血行不良によって代謝が上がりにくいので、有酸素運動を開始しても脂肪が燃えるまで普段より時間がかかります。

 

だから寒い日はサウナスーツを着る事で早めに代謝を上げる事が可能となります。


ただ、家出る前にちゃんと準備運動して体を温めておけば良い話なので、やはりサウナスーツは不要です(笑)

 

 

まとめ

f:id:shining-man:20170310152248j:plain

 

「汗をかくと痩せる」っていうのはもうずっと昔から勘違いされていますし、今でも一定数そう信じている人がいます。


でもよく考えて下さい。「太っている人」ってめっちゃ汗かきじゃないですか?


じゃあ汗かいてるのに何で太ってるんだって話になるじゃないですか(笑)


答えはもう出てるんです。痩せたい人は正しい知識を持って、しっかりと有酸素運動をして脂肪を燃やし、本当の意味でのダイエットを行ないましょう。


あじゃした!!

 


【ダイエットについて更に詳しく】

 

脂肪を燃やす「有酸素運動」についてはコチラ↓

 

www.shining-man.com

 

太りにくい体を作る「筋トレ」についてはコチラ↓

 

www.shining-man.com

 

長文になりますが「総合的な」ダイエットの方法を書いてます↓

www.shining-man.com

 

スポンサーリンク