読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニングマンの「勇気を君に」

今まで人の役に立った事がない人間が出来るだけ人の役に立とうと始めたブログ

【痩せたい女性必見】太る仕組みと痩せる仕組みを知ってダイエットの効率を高めましょう!【正しい知識】


後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

f:id:shining-man:20170313155407j:plain

どうも。シャイニングマンです。


ダイエットは単なる計算なので、そういう意味では難しいものではありません。しかし毎日の努力と根気は…残念ながら欠かせません。


ただ、その努力ですら「方向性」を間違えると更に効率も大きく落ちてしいますし、最悪の場合は健康を害したり、誰もが避けたい「リバウンド」を招く事も多々あります。


辛いダイエット期間を極力短くする為(効率を上げる為)には正しい知識がある程度必要になってきますので


今回は「脂肪が増える仕組み」「脂肪が減る仕組み」について簡単にご説明します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

三大栄養素を知ってますか?

人間の体に最も必要とされる「三大栄養素」と呼ばれてるのは「炭水化物(糖質)」「脂質」「タンパク質」の3つです。

 

※出典元

三大栄養素を知る | キッセイ薬品工業株式会社


「炭水化物を抜くダイエット」というのは有名ですが、ご覧頂いた通り炭水化物は人間にとって最も必要な栄養素の一つなので、抜き過ぎは逆に体に良くないという事をまず知っておいて下さい。


炭水化物を抜くのは「夜だけ」にするのがベストです。それか「3食全てで少しずつ抑える」でも構いません。


これは脂質についても同じです。糖質と脂質は特にダイエットを行う人には嫌悪されがちですが、それは「摂取し過ぎてる分を抑えましょうね」というだけであって、糖質にしろ脂質にしろ「適切な量」を摂取していれば太る事は有りません。


ダイエットの基本は


「自分の基礎代謝(1日の消費カロリー)を摂取カロリー(飲食)が下回り続ける事」


ですので、太るのは自分の基礎代謝量を超えるカロリー(糖質なり脂質)を摂取しているという事。


では逆に痩せようと思えば簡単な話で


「基礎代謝を上げる」「摂取カロリーを下げる」か、あるいは「その両方」を実施するだけでOK。


※基礎代謝の上げ方はコチラの記事で詳しく書いてます

  

 

 

体脂肪が増える仕組み

f:id:shining-man:20170313155411j:plain

※出典元「神奈川県予防医学協会HP」

グルコース(血糖)

 

少しだけ専門的な話になりますが…


例えば炭水化物(糖質)を摂取したら小腸で「グルコース(ブドウ糖)」に分解され、更にその集合体である「グリコーゲン」となって「肝臓や筋肉」などに一旦貯蔵されますが


この「肝臓や筋肉に貯蔵できるキャパ(容量)」というのが実はめちゃくちゃ少ないんです。分かり易い所で言うと全身の細胞の貯蔵量を足してやっと「おにぎり約8個分(1350kcal)」のキャパしかありません。


で、このキャパを超えた分っていうのが「脂肪」に変換されて各細胞に貯蔵されていくんです。痩せたいと思う人達にとっては大変ウザいシステムなのですが(笑)


しかしながらこのシステムが無ければグリコーゲンが無くなる(お腹がすくor運動する)と同時に死んでしまう事になりますので、ご理解をば(笑)


貯蔵してる脂肪というのはいわば「いざという時の為」のエネルギー源です。いつ飢餓が来るか分からないからその為に備えておこう、という原始時代から続く動物の本能が作り出したシステムと言えますね。


※今はたまたま人間の生活が豊かになってその危険性が無くなっているというだけの話です。

 

 

体脂肪が減る仕組み

では逆にその脂肪をエネルギーとして消費しようと考えた場合、上記の流れとは全く逆の手順を踏む必要があります。


人間が急速にエネルギーを消費する時(運動したり、何も食べなかったりした時)に、まず先にエネルギーとして消費されるのは「体内の細胞に貯蔵されているグルコース(摂取した糖質)」からです。

 

まぁお伝えした通り、貯蔵タンクのキャパは少ないので運動すればすぐカラに出来ます。そして貯蔵しているグルコースが無くなった時点で、やっとこさ「いざという時の為に蓄えてる脂肪」の出番。


次はこの脂肪が「脂肪酸」となって血中へ流れ込み、その中の「ミトコンドリア」の働きによってエネルギーになります。これで晴れて脂肪が燃えて体重が減る訳です。


そしてその為に必要となる運動が皆さんもご存知の「有酸素運動」です。個人差もありますが、有酸素運動は開始30分で体内に貯蔵されたグリコースを使い切り、脂肪を燃やし始めると言われています。


つまり、ダイエットというのは過度な炭水化物(糖質)や脂質の摂取を抑えつつ、有酸素運動によって貯蔵されてる脂肪を引っ張り出して燃やし、更に筋トレによって基礎代謝を高める事で効果的に成功させられるのです。


※脂肪を燃やす有酸素運動について詳しくはコチラで詳しく書いてます


※基礎代謝を上げる筋トレのやり方はコチラの記事で詳しく書いてます

 

 

まとめ

f:id:shining-man:20170313155409j:plain

最初の三大栄養素の話ではないですが、ダイエットに必要なのも3つです。それは


・食事制限(過度なカロリー摂取を制限する)

・有酸素運動(カロリーを消費する)

・筋力トレーニング(基礎代謝量を底上げする)


この3点をバランス良く行う事こそが真のダイエットであり、最も健康的なダイエットです。


特に食事制限だけでは栄養失調やリバウンドを招く事となりますし、必要な栄養素を摂取しないままトレーニングをすればその効率も大きく下がります。


全部を一気に高水準でやるとなると大変ですが、最初は少しずつからでも始めてみてはいかがでしょうか。

 

ダイエットの本質はただ単に「体重を減らす事」ではなく「健康な体を手に入れる事」です。くれぐれも無理のない正しいダイエットを心がけましょう。

 

 

正しいダイエットについてはコチラで総合的に書いてます↓ 

www.shining-man.com

 

 

あじゃした!

スポンサーリンク