シャイニングマンの「勇気を君に」

気になった事や今まで溜め込んでいた知識をジャンル問わず放出する雑多なブログです。 人工知能(A.I)、漫画、音楽、お笑い、ダイエット、美容、健康…etc

デブ菌を減らして痩せ菌を増やす「菌活ダイエット」でオススメのサプリとは?


後で読みます?⇒このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

f:id:shining-man:20170419225142j:plain

最近、世間では「菌活ダイエット」というのがちょっとしたブームになっています。


これは簡単に言えば「腸内環境を整える」事を主としたダイエットで、普通に知られている食事制限や運動などのダイエットとは少し毛色の違う方法という事で注目を集めています。


このダイエットの趣旨は「痩せ菌を増やして、デブ菌を減らそう!」というものなのですが


「どういう意味?菌って何よ?本当にそんなので痩せるの?」と、疑問に思う方もおられると思います。


先に結論から言うと、菌活はダイエットに効果がありますし、しっかりとやれば確実に痩せられるダイエット方法です。


・なかなかダイエットの効果が出ない人

・ダイエット中の美容や健康に不安がある人

・ぽっこりお腹だけがどうやっても引っ込まない人

・便秘に悩んでいる人


上記のようなお悩みを抱えている人はこの記事を読んでご自身の「腸内環境」を一度見つめ直してみて下さい。

 

 

 

「痩せ菌」と「デブ菌」

f:id:shining-man:20170402211852j:plain

 

菌活ダイエットを語る上で外せないのが「痩せ菌」と「デブ菌」です。もちろんこれは俗称で、正確には


痩せ菌=善玉菌

デブ菌=悪玉菌


と覚えて頂ければOKです。なんだ、それの事か…と思いましたよね。僕も思いました(笑)


腸内には細菌が一人あたり「600兆個」、重量にして「約1kg」も存在していると言われ、大きく分けて3パターンに分類されます。それが上の通り


・善玉菌(体に良い働きをする)

・悪玉菌(体に悪い働きをする)


そして3つ目が


日和見菌(善でも悪でもない菌)です。


「日和見(ひよりみ)菌」というのは聞き慣れないかもしれませんが、実はこれが腸内の細菌の中で最も多い菌でして


日和見菌は善玉、悪玉どちらにも属さず、その時に優勢な方の菌に味方するという特性を持っているとても調子の良いヤツです。


なので日和見菌に悪玉菌の味方をされないよう、常に腸内環境は「善玉菌が優勢(多い状態)」にしておく必要があります。


※理想のバランスは「2(善玉):1(悪玉):7(日和見)」と言われています。

 

 

ダイエットとの関係は?

f:id:shining-man:20170402211832j:plain

 

ではなぜ善玉菌を腸内で優勢に保っておかないといけないのか?ダイエットと何の関係があるのか?


についてはズバリ「太るから」です。


悪玉菌と言うのは体に様々な悪影響を及ぼしますが、ダイエットに関して言うと


・新陳代謝と基礎代謝の低下

・老廃物を腸内に溜め込む


の2点がもっとも悪影響と言えるでしょう。


代謝が落ちるという事はつまり「痩せにくく(太りやすく)なる」という事ですし


老廃物を溜め込むというのはつまり「便秘」を引き起こすという事です。


代謝の低下はそのままダイエットの効率や成功に直接関わってきますし、便秘はダイエット中の減量効果を妨げるだけでなく、肌荒れや体調不良など、美容や健康にまで悪影響を及ぼす女性の大敵。


腸というのは「第二の脳」とも呼ばれるほど重要な器官と言われ、我々人間の体調は腸内環境で決まると言っても過言ではありません。


もしも


「ダイエットしているのになかなか体重が減らない…」という人や


「他の部分は痩せたけど下っ腹がなかなか引っ込まない…」という人が居たならば


それは腸内環境の悪化による「代謝の低下」と「腸に溜まる宿便」が原因かもしれないという事です。

 

 

悪玉菌が増える原因とは?

f:id:shining-man:20170318152030j:plain

 

では悪玉菌はどういった状況下で増えるのか?についても見て行きましょう。


まず最も多い原因としては「食生活」ですね。例えば肉類(タンパク質)がメインの食生活をしている人は注意が必要です。


肉類は消化が悪く、腸内で腐敗して悪玉菌のエサになります。これが原因で上記のような悪影響を及ぼす原因となってしまいますので


腸内の腐敗した悪玉菌のエサを吸収する働きを持つ「食物繊維」を多く含む野菜などをしっかりと摂るようにする事を心がけ、


更に善玉菌(乳酸菌、ビフィズス菌)を含むヨーグルトや、善玉菌のエサとなるオリゴ糖なども積極的に摂取するようにしましょう。


その他にも悪玉菌が増える原因として「加齢」や「ストレス」などもありますので、なかなか普段から意識して腸内環境をコントロールするのは難しいのも事実。


上記の通り「ヨーグルト(乳酸菌)」が効果的ですが、これも毎日食べるとなると量的にも大変だったり、味に飽きが来たり、買うのを忘れたり…など、長く続けるのが難しいという人も居ると思います。


そういう人には俄然「サプリメント」で気軽に摂取する事をオススメします。

 

 

ヨーグルト100個分の「プレミアムスリムビオ」

f:id:shining-man:20170520053827p:plain

 

これは話題の「痩せ菌サプリ」で、今回ご紹介した菌活ダイエットには正にうってつけの優れもの。


配合されているものをざっと見てみると


・善玉菌の増殖を促進し、免疫力もUPする話題の乳酸菌「EC-12」

・中性脂肪とコレステロールを減少させる「ラクトフェリン」

・胃酸に強く、生きて腸に届く植物性乳酸菌「スマート乳酸菌」

・抗肥満作用のある「ビフィズス菌B-3」

・さらに「納豆菌」「オリゴ糖」など多くの菌を配合


どうでしょうか。今話題の善玉菌やその効果を高めるものがこれでもかというほど配合されています。


全ての善玉菌を合わせるとこれだけでなんと「1兆個(ヨーグルト100個分)」との事。


正に「菌活ダイエット」の為だけに開発されたサプリと言えるでしょう。


飲み方も簡単。1日3粒を目安に水かぬるま湯で飲むだけです。


気軽に飲めて、腸内環境の改善に必要な痩せ菌(善玉菌)を取り入れ、更にデブ菌(悪玉菌)を減らす事が出来るというのは嬉しいですね。


更に記事内でも触れた通り、腸内環境を整えるという事はダイエットに効果があるのみならず、お肌のトラブルの改善や体調面でも大きなメリットが期待出来ます。


このサプリの効果によって今まで普通のダイエットでは効果の出なかった人達が続々と効果を実感しているという事もあり、現在はかなり品薄状態との事。


公式サイトだと最安値で購入出来るので興味のある方は是非覗いて見て下さいね。

 

プレミアムスリムビオ

 ※なんと今なら初回75%OFF!

 

 

まとめ

f:id:shining-man:20161215094639j:plain

 

普段のダイエットで効果が出ないと悩んでいる人は是非一度ご自身の腸内環境を見つめ直してみてはいかがでしょうか。


腸内環境が改善される事で「痩せやすい体」になり、食事制限や有酸素運動での効果がアップ。


更に便秘が解消される事で体重も直接的に減りやすくなり、お肌の調子も良くなります。


ただ痩せるだけではなく、美容や健康面にもしっかりリーチ出来るという話題の菌活ダイエットのお話でした。


今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

 


【関連記事】

 

どうしても短期間で痩せたい人はコレ

【ダイエット】夏までもうすぐ!どうしても短期間で痩せるならコレしかない!【1ヶ月最低-3kg以上】

 
40代からでもダイエットは絶対成功します

ダイエットは40代からでも成功する!諦める前に知って欲しい基礎知識!


食物繊維について詳しくはコチラの記事をどうぞ

【食べて痩せる】ダイエット中の食事で最も大切な「食物繊維」のお話【便秘解消】


有酸素運動の仕組みとやり方

【ダイエット】有酸素運動で健康的に痩せる為に知っておきたい予備知識【本気の人向け】


停滞期は怖くない。むしろそれは順調な証拠です

【ダイエット】停滞期の簡単な乗り越え方を知って苦労せず痩せよう!【成功の秘訣】


ダイエットの総合的なやり方や基礎知識

【本気で痩せたい人へ】痩せる為に必要なたった3つの基礎知識【悩み解決】

 

スポンサーリンク